ほったらかしでOK。ロボアドバイザーで資産運用「WealthNavi」                           

2018.7.6(金) 資産状況

水害で避難しており更新が遅れました。

そこまで被害はなく私も家も無事でした。

 

6日(金)の日経平均は241円高の21,788円。

5日ぶりの反発でした。

資産状況は以下の通りです。

f:id:nishiko245play:20180707130720p:plain

 

米国が制裁関税を発動させました。

同時に中国も報復関税を発動させたようです。

発動後は日経平均が下落するかと思われましたが反対に上昇しました。

株価にはある程度織り込み済みであり悪材料出尽くし感があったため買い戻しということかもしれません。

 

また、米国6月雇用統計が発表されました。

内容は良かったようです。

非農業部門雇用者数は予想19.5万人増に対し、結果は21.3万人増と予想を上回りました。雇用の堅調さを示しています。

失業率は予想3.8%に対し、結果は4.0%と悪化しましたが低い水準を維持しているということです。

これらを総合して判断すると米国は景気が良いと判断されたということなんでしょう。

 

それと先月はトランプ大統領が雇用統計発表前に結果をほのめかすツイートをし、その直後にドルが上昇するということがありました。

ツイート通り雇用統計の結果は良かったです。

今回もツイートに注目していたわけですが残念ながら結果をほのめかすものはなかったです。

せっかくトランプ大統領のフォロワーになったのに笑

 

あとショックだったのがクオリア(4579)です。

ストップ高になられていました笑

制裁関税にびびって買うことができなかったのですがこんな結果になるとは。

それでは。

 にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へにほんブログ村