ほったらかしでOK。ロボアドバイザーで資産運用「WealthNavi」                           

2018.7.19(木) 資産状況

19日(木)の日経平均は29円安の22,764円と5日ぶりに反落しました。

 

ドル円は112.8円前後を上げたり下げたりする展開でした。

ダウは5日続伸し、ナスダック指数は小反落しました。

 

18日にパウエルFRB議長の議会証言2日目がありました。

前日同様に緩やかな利上げを強調し、

各国との貿易摩擦問題について懸念する証言だったため、

株式相場の反応は小さかったようです。

 

仮装通貨についての証言もありましたが、

経済に影響を与える程のものではないという見方を示しました。

 

 

さて資産状況について。

内容は以下の通りです。

f:id:nishiko245play:20180719203720p:plain

JT(2914)は小幅高となりました。

ちょっと安心です笑

 

ただ心配なのが日産自動車(7201)です。

本日19日、米国の自動車輸入制限の公聴会が開催されます。

(※当初は19~20日の2日間開催の予定でしたが、19日のみ開催となったようです)

トランプ大統領は12日、欧州連合に対して

米国が輸入する自動車に何らかの措置を取る可能性があるとの発言もしています。

 

これは日本車に対してではないですが、何らかの影響を受ける可能性はあると思います。

日産も海外に工場がたくさんありますし少し心配です。

 

 

最後に本日19日発表された

日本6月単体の貿易収支について、

輸出額から輸入額を差し引いた貿易収支は、

7214億円の黒字

2か月ぶりの黒字でした。

中国向け自動車エンジンが好調だったようです。

 

同時に発表された1~6月の貿易収支は、

6067億円の黒字

上半期としては5年連続の黒字だそうです。

自動車や半導体製造装置、産業用機械などの輸出が好調だったようですが、原油価格上昇で輸入額が大きく膨らんだ模様です。

 

原油高はうちの家計にも大きな影響を与えるのでなんとかしてほしいです泣

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へにほんブログ

お名前.com

Amazonクーポン