ほったらかしでOK。ロボアドバイザーで資産運用「WealthNavi」                           

2018.7.1 W杯決勝T1回戦の感想

※本記事は「7/2-7/6の相場について」の記事の文頭に書きましたが、ちょっと長くなったので別記事としました。

 

遂にW杯決勝T 1回戦が始まりました。

簡潔ですが感想を少しだけ。

 

・フランスvsアルゼンチン戦

点の取り合いで面白かったですね。

特にパバールのシュート技術にしびれました。綺麗な弾道でした。

あとエムバペ速すぎです。

 

ウルグアイvsポルトガル

こちらもレベルの高い試合でしたが、

カバーニから逆サイドのスアレスへ、スアレスのクロスにカバーニヘッド、、

さすがワールドクラスの選手、さすがW杯決勝Tという感じで興奮しました。

夜中3時からキックオフでしたが起きてて良かったです笑

 

しかし、決勝T1回戦でメッシ、クリロナが見れなくなってしまうのは残念ですね。もっと見たかったなあ。

 

 次は開催国ロシアと前々回優勝国のスペインですね。

スペインのパスサッカー楽しみです。