ほったらかしでOK。ロボアドバイザーで資産運用「WealthNavi」                           

2018.7.30(月) 資産状況

30月曜の日経平均は167円安の22,544円と反発しました。

 

先週末、米国市場は

主要企業の決算を嫌気され、ダウは4日ぶりに反落しました。

特にハイテク株を中心に下落が目立ちました。

 

この影響を受けて日経平均も下落しました。

明日31火曜の日銀の金融政策決定会合の結果発表を前に、

長期金利上昇するとの見方から銀行株が買われるなどの動きが見られました。

 

ETF買いについて

購入配分比率を日経平均連動型は減らしTOPIX連動型を増やす方向へ変更した場合、株安・円高となる可能性があるようです。

変更しない場合、買い戻される可能性が大きいとのこと。

 

どっちに動くか判断が難しいため、

会合の結果や黒田総裁の会見を見極めてから動こうと

今日の日経平均は様子見ムードだったようです。

 

 

それでは資産状況について。

f:id:nishiko245play:20180730215412p:plain

こんな感じです。

気になっている銘柄の

LINE(3938)ラクオリア(4579)は大きく下がりました。

あとガンホー(3765)も30円安(11%減)の241円となっています。

大きく下がったから買おう♪

って感じで本当に買ってしまうと大けがしそうなので、

大人しく様子見してます。

相変わらず新晃工業(6458)は順調に株価を伸ばしていってますね。

いつ下がるんだろう笑

 

それでは。

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へにほんブログ

お名前.com

Amazonクーポン